-->

快楽のオマンコ>神聖なもの、理性のめばえ、癒しの愛

20240109快楽のオマンコ>神聖なもの、理性のめばえ、癒しの 

#1名器は3か所の収縮具合で決まる

nomal.png

前座:清楚な女の外見とは違って、色気高まる淫乱さであった

~~~~~~

世人の夢:こんな夢見たよ。

~~~~~~

妖艶な表情で(ペニス)をシゴいてきた

夢0109~

見た目は可憐で可い子であった。

なのに、イメージとは真逆の舌使いだった。

ねっとりと絡ませてくる。

その何とも言えないいやらしさがあった。

ズボンの上から股間をさすってきた。

「スゴく硬くなってますよ?

オイラは甘い囁きに欲情した。

舞姫をホテルに連れ込んだ。

いざ始まってみると、清楚な女の外見とは違った。

色気高まる淫乱さに驚いた。

まるで別人のようになった。

妖艶な表情で(ペニス)をシゴいてきた。

舌を巧みに使いだした。

くちびるから耳たぶに及んだ。

そして、乳首、脇腹、太もも、足の指先まで舐めてきた。

体全体に時間をかけて、(犬)のように舐め尽くした。

心身とも熱くなりの炎に燃えあがった。

ア~ッ、たまらんナァ。

あ~ン。イイわ!

 ~~~~~~

umanori.png


~1~~~~~     

#1名器は3か所の収縮具合で決まる

バナナ入れ太郎:よかチンチン、ボボ、オマンコの夢を見たよ。

エロ忍者:夢のなかでよく射精するけど、セックスはいつでもやりたいなぁ。

バナナ入れ太郎:女の名器は、子宮部、膣の中央部、膣口部の3か所の収縮具合で決まるんだよな。

エロ忍者:ペニスを強く絞めつけられて、めちゃいい快感を味わいたいなぁ。

ボボハメ子:女は性的欲望を感じると、呼吸が乱れ目を伏せるのよね。

バナナ入れ太郎:快楽を感じると、さらなるオマンコを期待するのよね。

     ~2~~~~~

#2乱交の儀式は最初原始的であった

ボボハメ子:オマンコの性的な儀式ってなにかしら? 

の性霊:性的な慣習は、男女共同参画の時代の流れと共に変わっていきます。

ピンサロ社員:性的な乱交の儀式の多くは、最初原始的な儀式でしたね。

の性霊:人々は乱交の興奮状態を経験した後、不安になって緊張しました。

ピンサロ社員:時代が変わると、ふたたび乱交の儀式が繰り返されて緊張が緩和されましたね。

 ~~~~~~

massage.png

~~~~~~

前戯の会話~

「パートナーとのコミュニケーションは大切だわ」

「裸が恥ずかしくて、セックスが楽しめない女性がいますね」

「体のコンプレックスは誰にも多少あるわ」

 ~3~~~~~

#3真のオマンコは本来神聖なもの>癒しの愛

ボボハメ子:本来、オマンコは愛の行為なのよね。

愛の性霊:男女の性的満足としてのオマンコの愛は、住民との交流としての愛、心の孤独の避難所としての愛と同様に、癒しの愛です。

ピンサロ社員:愛のオマンコは、肉欲がステキな興奮と生き甲斐を高めますね。

ボボハメ子:真のオマンコは、本来、神聖なものなのよね。

     ~4~~~~~ 

#4オマンコの愛し方は理性で分かってくる

ボボハメ子:ハメッコは、女の生きる歓びを与えるわ。

青年:良く生きるための理性にめばえれば、正しいオマンコの愛し方も分かってきますね。

愛の性霊:理性的な人間ならば、「自分が絶対に正しい」などといいません。

ピンサロ社員:人間は、自分の意見については、多少の疑いをもたなければいけませんね。

 ~~~~~~

back.png

~~~~~~ 

いつかの会話~

「チンコが小さいことは、恥ずべきことじゃないんだね」

「オッパイが小さいと小言をいう男とはサヨナラするのよね」

「セックスでイケなくても、それほど気にしなくてもいいのよね」

     ~~~~~~ 

聖器への精気充電ルーム~  

やれ行く それ行く 心地良さ 

もうちょっと 奥の方まで 入れておくれ

色ではないぞえ (満員電車)のことだんべ

三白眼の女は一度のオーガズムでは満足しない?

いれると体が火照ってくるボウといえば?暖房

 

フルーツポンチを逆さまにするとどうなる?  

尻の( )な女は正常位がすばらしい?

娘十七八は ( )でござる 奥へ奥へと 入れさせる

~~~~~~ 

兄弟ブログ:性交哲学


tag : オマンコ名器儀式

スポンサーリンク6
-->
リンク
スポンサーリンク24
スポンサーリンク25
スポンサーリンク26
フリーエリア3