-->

オベンチョの利点>オマンの味、口紅で形どり、生きるエネルギー、幻想的なエロス

オマンの味は見かけによらない

nomal.png

前座:太いズイキがずんずんと動き、液がタラタラ流れた

~~~~~~

世人の夢:こんな夢見たよ。

~~~~~~

股を大きく開ききって、ズイキを動かした

夢1230~

目くるめく夏の夜、誰もが股間に溜め込んでいた。

揺らめく微笑みの中から、萌える様なスタイルの身を晒した。

床に溢れる雫が乾いた顔に落ちた。

砂漠の股は、急に淫らなオアシスに変わっっていった。

夢のあと、眠る様に氣がつくと、立てなくなっていた。

不意に現れて消えた、する人。

オーロラ姫とのは、今宵ここにある。

まる裸の体を転がした。

股を大きく開ききって、ズイキを動かした。

太いズイキがずんずんと動いた。

液がタラタラながれ出た。

イイわ。

 ~~~~~~

umanori.png


~~~~~~     

#1オマンの味は見かけによらない

バナナ入れ太郎:こんなよかチンチン、ボボ、マンコの夢を見て射精したけど、オベンチョはキモイイね。

ボボハメ子:女は嬌というけど、オマンの味は見かけによらないね。

エロ忍者:マンコで得る快感の良し悪しは、女の個が大きいんだよね。

バナナ入れ太郎:かわいい小娘でも、オマンの味わいは娼婦みたいなところがあるんだよな。

      1 ~~~~~~

#2口紅でオマンの形どりする

エロ忍者:女のアレが名器かどうかは、スイカでもないし、叩いても分かんね。

バナナ入れ太郎:名器の判別は、オチンで突いてみないと分かんねーよ。

エロ忍者:誰か、名器を鑑別できる知能ロボットでも発明してくれないかなぁ。

バナナ入れ太郎:女は名器でなくても、男が喜ぶ曲芸ができるね。

ボボハメ子:ウチは、女陰に口紅をぬって、紙に押し当てれば、女陰の形どりができるわ。

 2~~~~~~

massage.png

~~~~~~

前戯の会話~

「もっと気持ち良くなるには、創意と工夫がいるね」

「パートナーの協力も大事だな」

オベンチョの新鮮さは、二人で協調して演出するのよね」

 ~~~~~~

#3オベンチョは、生きる知的なエネルギーを強める

エロ忍者:オベンチョには人の器を大きくするパワーがあるね。

ボボハメ子:オベンチョによって、理と感が磨かれるのよね。 

愛の霊:人生を考える能力は、理の働きです。

ピンサロ社員:理的な謙虚さによって、客観的にものを見ることができます。

青年:理性の裏には感性がありますね。

ボボハメ子:感性は、愛のオベンチョに強く表れるわ。

愛の性霊:オベンチョは、生きる知的なエネルギーを強めます。

ピンサロ社員:愛のオベンチョは、人間の本姓そのものを表出させますね。

       3~~~~~~ 

#4オベンチョの魅力は、幻想的なエロスの世界

愛の性霊:男女が黙って向き合うだけで、陰陽の気が交流して循環します。

ボボハメ子:女はオベンチョによって、気の循環の快感にめざめるわ。

青年:氣エネルギーによって、命の躍動がおこるんですね。

愛の性霊:人間の深層の意識は、愛を通じて性の神秘が分かります。

ピンサロ社員:オベンチョの魅力は、幻想的なエロスの世界にありますね。

エロ忍者:オベンチョには、ベールにつつまれた神秘な世界があるんだね。

愛の性霊:オベンチョの愛には、この世で生きる意味が隠されています。

4~~~~~~

back.png

~~~~~~ 

いつかの会話~

「マンネリを解消して、オベンチョのネタが尽きないように更新することだよ」

「簡単な愛撫で、早く挿入して終わじゃね?」

「あっけなくオベンチョでは、女性は満足しないわ」

    ~~~~~~ 

聖器への精気充電ルーム~  

花もない、歌もない。飾る言葉も洒落もない。

そんな安ホテルでやりまくる。

(マン肉)とビラビラに挟まれて、性感はもうたまらない。

いつもの女とする時にゃ 

たまにゃ (茶臼)もせにゃならぬ ホイホイ

 

私も年頃よ。一人ぼっちじゃさみしいの。

朝までつき合い、ホテルに急ぎベッドイン。

ふたりはせっせとせめぎ合う。指を離して、( )をベロリと舐めた。

昔馴染みとする時にゃ 

( )ほど せにゃならぬ ホイホイ

~~~~~~ 

兄弟ブログ:性交哲学


tag : オベンチョ

スポンサーリンク6
-->
リンク
スポンサーリンク24
スポンサーリンク25
スポンサーリンク26
フリーエリア3